2019年12月14日(土)(西日本)天王山(A1)

山行計画

[阪急]大阪梅田駅=[阪急]西山天王山-小倉神社-柳谷分れ-天王山-[JR]山崎駅
・集 合  11:00 [阪急]大阪梅田駅
・帰 着  15:30 [JR]山崎駅
・費 用  約1,000円 (大阪駅基点)
・地 図  (1/25000 地形図)淀             (昭文社)なし
・歩 程  約2時間30分
・参加条件 なし
・申 込  11月30日締切
◎天下分け目の戦いで有名な天王山。大阪から近く手軽なハイキングコースです。
東京から来られる方のため集合場所はご相談に応じます。

山行報告

阪急電鉄西山天王山駅西口から小倉神社を経て天王山に向かうコース。駅から街中を少し歩き川を渡ると小倉神社参道に出る。目の前に天王山が見えてくる。立派な鳥居の小倉神社境内脇に天王山登山口。陽だまりの中、20分ほどの上りの登山道でじわじわと汗がにじむ。思いのほかの緩急のアップダウンが続き、ほどなく着いた柳谷別れの分岐を左に向かう。山頂まであと1.5kの案内板があり、少し行くと山頂への分岐がある。そして急坂を登るとすぐに天王山頂上(270.4m)。天下を取った秀吉と明智光秀が覇権をかけた山崎の戦い・天下分け目の合戦の舞台となった天王山。そこかしこと建てられた陶板の歴史絵図が目を楽しませてくれる。集合写真を撮り下山。京都市内、名神高速道路、淀川、宇治川、桂川等々の絶景スポット旗立松展望台・大鳥居の酒解神社・三重塔がある宝積寺を抜け「大阪京都の歴史街道」のゴールです。合戦の臨場感を味わいつつ豊かな歴史文化に触れられた一日でした。(K)

<コースタイム>西山天王山駅(/11:45)-小倉神社(12:05/12:10)-柳谷別れ(12:55/13:05)-天王山(13:35/13:45)-旗立橋展望台・酒解神社(14:00/14:15)-宝積寺(14:30)-山崎駅(14:55/)

<参加者>6名

タイトルとURLをコピーしました