山行報告

山行報告 山行報告

倶楽部では原則としてすべての山行の記録を作成しています。ここではその一部を抜粋してご紹介します。全山行については山行一覧ページをご覧ください。

(A0)(A1)(A2)(B1)(B2)(C)は倶楽部基準によるコースランクです。
山行報告

2021年4月24日(土)(大菩薩周辺)大菩薩嶺-牛奥ノ雁ヶ腹摺山(A2)

上日川峠鹿雷岩大菩薩峠狼平牛奥ノ雁ヶ腹摺山から富士山 甲斐大和駅に集合し、駅前から栄和交通の上日川峠行きバスに乗車する。上日川峠に向かう登山者が多く、バスは増発された。増発されたバスに乗り、上日川峠へ到着。(運賃1,020円)ここか...
2021.07.04
山行報告

2021年4月18日(日)(奥多摩)天祖山(B1)

東日原バス停を降りたのは、我々3人ともう一人のみ。静かな山歩きだ。1時間ほど車道を歩き、いよいよ登山道に入ると、ふかふかの土と枯葉の急登が延々と続く。途中細い道の片側が急斜面になっていて、落ちたら一巻の終わりというところがあり、慎重に越え...
2021.07.04
山行報告

2021年4月4日(日)(大菩薩周辺)慈雲寺ー一葉の里(A0)

塩山駅到着後、閑散とした駅前の戦国武将「武田信玄」像前で順次自己紹介、マスク着用で記念撮影後「一葉の里」ハイキングコ-スへ移動。気温平年並み国道411号線から離れ最初の目的地「慈雲寺」に向かう。山畑に桃の花と菜の花が一面に鮮やか重...
2021.07.04
山行報告

2021年4月4日(日)(奥武蔵)天覧山沢登り技術講習会

ショートロープでの登攀へつりの練習ザックの荷揚げ 沢登りステップアップ第1回目として、天覧山中段広場および岩場にて講習会が実施された。飯能駅には参加者8名が集合。その後足慣らし兼ねて天覧山中段広場まで歩き、現地で本日のコーチWさんと...
2021.07.04
山行報告

2021年3月27日(土)(北関東の山)三毳山(みかもやま)(A1)

静和駅から暫し歩き、コミュニティバスのバス停に向かう。40分程度乗車すると、道の駅みかもに到着。今回の山行の出発地点である。今回の山行は、地元が栃木県であるサブリーダーのOさんが実質的に企画したもので、終始案内をしてくれた。道の駅...
2021.07.04
山行報告

2020年12月27日 (房総)鋸山(A2)

鋸山は4度目だが、今回の行程がベストルートだと思う。車力道に入ると、まずは昨年の台風19号による大規模な倒木に驚く。車力道は男衆が切り出した80㎏の石材を女衆が手押し車にのせて一日3往復したという、石材搬出のメインルートである。道には滑り...
2021.02.06
山行報告

2020年12月12日 (道志)今倉山~菜畑山(A2)

都留市駅発のバスに30分揺られて道坂隧道バス停に到着。バス停近くに新しいバイオトイレが設置されている。トンネルのすぐ手前の登山口から登り始めた。今倉山までは短いがけっこうな急登が続き、汗だくになる。今倉山山頂で昼食休憩。気持ちの良い場所だ...
2021.02.06
山行報告

2020年12月5日 (奥多摩)九重山(九竜山)(A2)

奥多摩駅で定刻に8人、全員が集合。Lより「バスが混んでいるので歩きましょう」との提案で、徒歩で出発。弁天橋を渡ると、左側に奥多摩病院が見えてくる。鋭角に左折したところで、登山準備をする。住宅地の細い路地を通り、慈眼寺へ出る(この道は分かり...
2021.02.06
山行報告

2020年12月5日 (奥多摩)三頭山(A2)

「三頭山」はよく耳にする山だが、山梨・鶴峠から入って武蔵五日市に下りるこのコースは行ったことが無かったので「面白そう!」と、好奇心が先立ち申しこんだ。上野原駅からバス約1時間、鶴峠で降りる。三頭山登山口と書かれた案内もあり迷う心配はない。...
2021.02.06
山行報告

2020年11月21日(土)(奥多摩)八丁山(B1)

新型コロナウィルス感染拡大が懸念される中の連休初日、ホリデー快速おくたま号は多くの乗客を乗せ終点奥多摩駅に到着。東日原に向かうバスは臨時便を出すほどの盛況ぶりで、途中で客を降ろしながら終点東日原に到着しました。出発前に自己紹介、各自持参し...
2020.12.30
タイトルとURLをコピーしました